忍者ブログ
[258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [248]  [247
DSC00391.JPG







数年前からドイツ国内のVLN(ニュルブルクリンク旧コースで開催されるツーリングカーレース)に参戦するシラーモータスポーツのR56レーサーに同じくSRE社製の4wayダンパーがこっそりと装着されており、実戦のワンシーズンをかけてデータ取得を完了させたと思われます。実戦投入された4wayダンパーの有効レートを最大限配慮したセッティングがR56用RS-1です。
RS-1特有のニードル制御による伸び&縮同調と、4wy(伸び&縮み+高速&低速の制御)単体価格約¥140万(4way)の性能を、約¥30万(RS-1)の製品に凝縮して確実に投下した。と、考えて頂ければ製品のポテンシャルをご理解頂けると思います。
付属のスタビリンケージ(リーチ270mm)これもスペシャルで、組み込まれるボールエンドはドイツマイレのハードタイプ!良い部品がセットアップされています。本体のダンパーは前後共倒立式を採用。有効減衰ダイヤルは18段。

■MiniR56用RS-1 ¥329、700-(税込定価)

バネレートや有効ダウン量については後日詳細UPいたします。
PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]